アサノ不燃で紙と格闘

アサノ不燃で紙と格闘

研究開発のRです。
最近は紙の難燃、不燃化の依頼案件が多く、毎日紙と格闘しています
一口に紙と言ってもその組成や構造が違い、改めて紙の種類の豊富さを実感するとともに不燃化処理に苦労しています
そういえば、昨年和紙がユネスコの世界無形文化遺産に認定されましたが、ここ福井も越前和紙の地場産業があり、弊社の技術も和紙の更なる普及に大きく貢献できたらなと感じているこの頃です。(2015年5月22日、記)

関連記事

  1. 「第19回 異業種フォーラム2018 in あだち」にアサノ…

  2. アサノ不燃が東京デザインセンター主催「桜の会」に行って来まし…

  3. 広東・香港・澳門(マカオ)大湾区シンポジューム交流会にアサノ…

  4. 34thジャパン建材フェアにアサノ不燃が出展します

  5. 第二回不燃化技術研究組合シンポジュームに参加しました

  6. 二十二世紀学会で「木材不燃化の意義と役割」と題して講演にアサ…

PAGE TOP
Translate »