都市防災不燃化協会シンポジウムが開催、アサノ不燃も参加します

都市防災不燃化協会シンポジウムが開催、アサノ不燃も参加します

不燃化協会シンポジューム案内チラシ20180619

弊社が設立メンバーでもある「(一社)都市防災不燃化協会」が設立5周年を記念するシンポジウムをイトーキ東京イノベーションセンターSYNQAにて開催致します。

日時:7月12日(木)14:30~「火災から命を護る木造の建築 PartⅢ」

基調講演は木造20階建て(木造部は上層14階分)を発表した㈱竹中工務店木造・木質建築推進本部長の松崎裕之氏が登壇。
第二部は防災の第一人者である東大/東京理科大学 名誉教授の菅原進一先生が座長となっての座談会形式で「木造でもここまで出来るⅢ」を開催致します。

事前登録者は無料ですが、席の残りが大変少ないですので定員に達し次第、申込を締め切る様です。
興味のある方は都市防災不燃化協会の事務局に直接お問合せしてみて下さい。
(ロミー)

関連記事

  1. 二十二世紀学会で「木材不燃化の意義と役割」と題して講演にアサ…

  2. 世界最薄水準の天然木シート「不燃認定スライスウッド」をアサノ…

  3. Sustainable Brands2017 デトロイト報告…

  4. 「江東産業まつり」にアサノ不燃が出展しました(2016年6月…

  5. 森林セミナー SDG’s時代の木材サプライチェー…

  6. (一社)都市防災不燃化協会 設立4周年記念シンポジューム「火…

PAGE TOP
Translate »