(一社)都市防災不燃化協会 設立4周年記念シンポジューム「火災から 命を護る木造の建築・パートⅡ」を開催します(2017年4月21日)

(一社)都市防災不燃化協会 設立4周年記念シンポジューム「火災から 命を護る木造の建築・パートⅡ」を開催します(2017年4月21日)

弊社が会員の「(一社)都市防災不燃化協会」が昨年に引き続き「設立4周年記念シンポジューム・火災から命を護る木造の建築・パートⅡ」を4月26日(水)に紀尾井町の都市計画会館で開催しますのでお時間の許す方はぜひご来場下さい。

シンポジュームの概要

第1部は基調講演は東大名誉教授で防災の第一人者の菅原進一先生が「火災の特徴と防災最新技術・パートⅡ」と題して話して頂きます。対談には慶應大学大学院教授でKMDW代表取締役の小林博人先生と銘建工業の中島社長が予定され「木造高層建築の可能性」と題して語って頂きます。
第2部はパネルディスカッションとなり、パネラーには第1部で講演された御三方に加えて日本インテリアプランナー会長の霜野
隆氏、農学博士でセイホク㈱スーパーバイザーの谷川信江氏に加わって頂きます。参加申込は「都市防災不燃化協会」のホームページから行えます。定員が先着50名様ですので満席になり次第締め切りとなりますのでお早目の申込をお願い致します。     (ロミー)

関連記事

  1. 「木材利用と都市防災フォーラム」開催のご案内

  2. アサノ不燃の不燃木材納入先の「福井県ふるさと文学館」を見て来…

  3. 地域創生ビジネス交流会にアサノ不燃が参加して来ました

  4. 不燃化技術研究組合主催の「第1回不燃化技術シンポジウム」に参…

  5. 新年明けましておめでとうございます(2016年1月5日)

  6. 防災不燃木材セミナーで難燃処理木質建材のAQ認証とSDG&#…

PAGE TOP
Translate »