【プレスリリース】脱炭素に大きな⼀歩! アサノ不燃の「耐火木材」が実現する燃えない街と木造耐火建築

国道交通大臣認定 2時間耐火「耐火木材」のプレスリリースを配信しました。2時間耐火ということは、火災時に2時間の避難時間があるということを意味します。加えて、脱炭素にも貢献する未来の構造材を開発しました。


▼プレスリリースはこちら▼
脱炭素に大きな⼀歩! アサノ不燃の「耐火木材」が実現する燃えない街と木造耐火建築

関連記事

  1. 「セルフネン耐火被覆材」をご掲載いただきました

  2. 東日本大震災から8年、不燃木材の国土交通省の抜き打ち検査から…

  3. アサノ不燃のスタッフブログ始めました

  4. 「東京国際消防防災展2018」に当社会員の都市防災不燃化協会…

  5. 江東ブランド認定式で㈱アサノ不燃が正式に認定されました(20…

  6. ㈱セルフネン/㈱アサノ不燃が「モクコレ2017」に参加しまし…

PAGE TOP
Translate »