「RISCON 危機管理産業展2021」本日 最終日です

2021年10月20日から「グラセーフ」を出展している「RISCON 危機管理産業展2021」は、本日が最終日となります。
メインエントランスから入ってすぐの、東京都パビリオン内(公財)東京都中小企業振興公社ブースに出展をし、昨日までに多くの方に足をとめていただいております。また、本日10月22日(金)  15:30~15:50にプレゼンテーションを実施いたします。

会場内ではグラセーフの壁面サンプルをご覧いただいたり、未処理の木材と耐火木材を持ち比べてもらったりしながら、さまざまなご質問を頂き活発なディスカッションを行っています

▼商品情報はこちらから↓
木造 耐震耐火シェルター「グラセーフ」

RISCON 危機管理産業展2021

関連記事

  1. JR西日本「西Navi 北陸(2022年11月号)」に一条谷…

  2. グラセーフが内閣官房国土強靭化事例集に掲載

    【プレスリリース】木造の耐震・耐火シェルター「グラセーフ」が…

  3. 「セルフネン技術」について日本住宅新聞にご掲載いただきました…

  4. 代表の浅野成昭が「The Focus (ザ·フォーカス)」に…

  5. 代表の浅野成昭が「PLY(ぷらい)」vol.20に取材いただ…

  6. 木造の耐震・耐火シェルター「グラセーフ」がハウジング・トリビ…

PAGE TOP
Translate »