大盛況の社員向け不燃化技術セミナーを㈱アサノ不燃が運営実施しました(2015年11月18日)

大盛況の社員向け不燃化技術セミナーを㈱アサノ不燃が運営実施しました(2015年11月18日)

今年5月より(一社)都市防災不燃化協会主催の「不燃化木材の技術と木造耐火建築物」のセミナーを㈱アサノ不燃が運営、実施しており、CPDの単位 取得セミナーとする事も可能で、不燃化技術の基礎から学んでいただくことができます。
対象は現在、大手設計事務所が中心ですが追ってデザイン事務所や内装施工会社等にも徐々に広げて行く予定です。
建設業界では、防災・減災の観点からと、国産材消費の推奨を国を挙げて(特に 林野庁が中心となって)進めているので不燃木材に対する関心は高まりを見せていますが、肝心の不燃化技術に関しては正確な情報が入手困難で設計関係者を悩ませているのが現状です。そこで 当協会は言葉の定義からスタートして、中・高層木造建築(木造2時間耐火)までをカバーした構成のセミナーとなっています。

今月は3か所で の開催となり、来年2月末ま で既に予定が組まれており、設計事務所での不燃木材に対する関心の高さを実感しています。

尚、同 様のセミナー開催をご希望の方は弊社までご連絡頂ければ担当者が 折り返し連絡します。     (ロミー)

関連記事

  1. 第36回フェアウッド研究部会でアサノ不燃が講演しました

  2. アサノ不燃納入先「兵庫県防火地域等県産材利用促進研究会」で不…

  3. 耐火木材が地球温暖化対策に一役(2017年6月6日)

  4. 川崎市まちづくり公社による「木材関連事業者(サプライヤー)一…

  5. 都市防災不燃化協会の品質マネージメント統括委員会内装・インテ…

  6. 「第19回 異業種フォーラム2018 in あだち」にアサノ…

PAGE TOP
Translate »